まだまだ準備中につき、、、3 Simpe 301 RedirectとAkismet

まだまだ、wordpressの設定に関する錯綜は続いております。

一昨晩、『Simpe 301 Redirect』で強制SSL化の設定を行い、それは機能しているつもりでおりましたが、今日見てみると、なぜか設定したはずの強制SSL化が、全く機能していない、、、、。

またまた由々しき事態です。

『設定』 → 『301 Redirect』 で確認しても、入るべき所に『s』は入っている、、、のに。

 

この状態で、インタネットエクスプローラーのアドレスバーに「http://~」と入力すると、強制的に「https://~」となるハズなのですが、それが変わらない、、、

参考本の通りやっているつもりなのですが、なかなか、、、

同じページの中に『use wildcard?』などと、如何にも何とかなりそうなボタンがあり、押したり消したりしてみましたが状況は変わらず、(何故だ~ァァア)と頭を抱えることしばし。

で調べてみると、原因は、そもそものブログ設定が「http://~」になっている!ことが判明しました。
『設定』 → 『一般』 で見ることができます。

Simpe 301 Redirectが機能していない訳ではなく、「直して、戻る」ようなマッチポンプ状態であったようです。

ココの2段共に『s』を入れてやると、ようやく強制SSL化に成功したのでした。

私の他には誰も触っていないのだから、勝手に変わってくれる訳は有りませんし、そんな事は解っていますが、『Simpe 301 Redirect』で強制的にSSL化の設定をしてくれるのであれば、(こっちも自動でやってよ~~)と、機械に向かってぼやきたくなる、そんなひと時でした。。。

 

そして最後に、スパムコメントからブログを守ってくれる『Akismet』のプラグインを設定します。

ココでも一講。

この『Akismet』のプラグインの設定方法、無料で使わせていただく気満々なので、人の事は言えませんが、、、。

設定するに当たり、料金を頂くための、巧み、、、というか、露骨なエスコートが用意されておりました。が、ここでも、大変心苦しく思いながらも、エスコートの間隙をぬって、無料での設定をさせて頂きました。

エスコート1 3択の設問、一番左は金額表記無し♪

この図からすると、金額提示のない赤枠の1択しかないと思いますが(それが正解ですが、、)、これを選択すると、

 

エスコート2 6,000円1択!?、、、てか、9ドルより高い、、、

6000円の提示とクレジットカードの入力欄!!

この流れで、ドキドキしない人がいたら、その方の肝の据わり方ハンパないって!と、思います。

ただ、無料で登録するためには、この赤枠のバーをドラッグで左にスライドさせると、金額が0円になります。

この金額の建付けは「寄付」という事のようで、分かれば納得なのですが、英語がきちんと理解できない私にとって、ドキドキしっぱなしのこの流れ。0円に「出来るなら最初から言ってよ!!」と、半切れ的に言ったとか、言わなかったとか、、、(一部、”大迫ハンパない!”の便乗です(^^;)

 

はあ、また、、本題の「自作量産」ブログに、たどり着く前に、、、
「smws」,,,self made work shopの体をなす前に、、、本日も作業終了です。

むしろ、突っ込み所の多いことが見えてきた「WordPress」ネタも面白いかも、などと思い出してきて、ブログコンセプトが最初から流れてしまうかも、的な、一抹の不安も自分の中に芽生え出しましたが、

ココはまだ「ブログの程を成す!」為の準備段階。

そろそろ、「神の谷の自作工房」の開店をしたいと思いますので、あと暫し、お待ちください。

 

神の谷の割り下